そば街道そばの花

「そば処やまがた」
山形県内には「そば街道」と名のつく場所が3つありますが、いずれもJAみちのく村山管内です。
 ●最上川三難所そば街道(村山市)
 ●おくのほそ道 尾花沢そば街道(尾花沢市)
 ●大石田そば街道(大石田町)
一番店 そばの陣やまのうち
二番店 手打 おんどりそば
三番店 あいかも会館
五番店 板そばの里 村山 手打ち塾
六番店 手打ち三郎兵衛そば
七番店 リバーハウスはやぶさ
八番店 そば打ち道場農村伝承の家
九番店 クアハウス碁点
十番店 古原屋
十一番店 そばやかた樽石
十二番店 後楽園そば
十三番店 くれない苑
十四番店 あらきそば
お店の場所等、詳しい情報は村山市ホームページをご参照下さい。そば畑

最上川に沿ってそば屋が多く立ち並ぶ村山市では、昔から農作業をした後、労をねぎらう「そば振る舞い」でおなかを満たしたといいます。以前は、どこの家でもそばを作り、みんなそろってそばを食べていました。そば街道はその伝統を受け継ぎ、村山に伝わるそばを多くの人に食べてもらおうと始まりました。村山市では平成6年にそば屋が軒を連ねる15キロメートルの道のりを「最上川三難所そば街道」と名付けました。
1番所 手打ちそば たか橋
2番所 そば処 明友庵
3番所 そばや匠
4番所 食事処 柏屋
5番所 そば処 甲洲屋
6番所 そば処 尾花屋
7番所 生そば だんごや
8番所 きそば 茶屋
9番所 そば処 鶴子
10番所 銀山 だんごや
11番所 名代そば処 福原屋
12番所 食処 伊豆の華
13番所 滝とそばの宿 滝見館
お店の場所等、詳しい情報は尾花沢市ホームページをご参照下さい。

古来より厳しい環境に強いそばは農作物として重宝され、尾花沢でも昔からさかんに栽培されてきました。現在では、質・生産量ともに県内随一で、そのおいしさの秘密は寒暖差40度という厳しい気候風土と、御所山から流れ出る清冽な地下水にあります。
芭蕉が滞在したことにちなんで「おくのほそ道 尾花沢そば街道」と銘打った活動を行っています。
1. 七兵衛そば
2. 次年子産業協同組合
3. そば切り 源四郎
4. 手打次年子そば
5. わらぐちそば
6. 手打ちそば屋まんきち
7. 丹生川グルメハウス ざっこや
8. おそば 美登利
9. そば処 ふうりゅう
10. そば処 善之助
11. 来迎寺そばや 作兵衛
12. そば処 なんば
13. 手打ち大石田そば きよ
お店の場所等、詳しい情報は大石田町ホームページをご参照下さい。

町の平野部と山間部を中心に、味自慢の手打ちそば屋が軒を連ね、大石田そば街道を形成しています。
大石田は玄そばの産地としても知られており、生産量は県内でもトップクラス。在来種の「来迎寺」や次年子の地そばを使った大石田そばといえば、生粉打ち(そば粉100%)か、1〜2割のつなぎを使った、やや平打ちが主。程よいコシもありながら、のどごしはなめらかという田舎そばの逸品です。
ホームへ